センスエピX ケノン 違い

センスエピXとケノンの違い

コスパが良くてさらに口コミ評価も高い家庭用脱毛器として、「センスエピX」をおすすめしていますが
人気の機種「ケノン」とどう違うのか気になる人もいるのではないでしょうか。

 

そこで両機種の特徴的な違いを以下で紹介しますので、比較してみてください。

 

     センスエピX     ケ ノ ン

価  格

32,184円 69,990円

本  体

ハンドピースと一体型 ハンドピースとは別

重  量

220g 総重量:1.6kg ハンドピース:120g

 最大照射数

30万発 レベル1で20万発、レベル10で1万発

 照射レベル

5段階 10段階

 カートリッジ

一体型 交換可能(使用部位・目的に合わせて4種類)

 待機時間

1秒 最短2秒

ゴーグル

不要 必要

その他

  美顔用カートリッジでスキンケアも可能

 

 

いまや巷では、家庭用脱毛器といえば”ケノン”と言われています。

 

ケノンシャインピンク

 

 

確かにケノンは高性能で人気、売れ筋1の脱毛器です。ですが上記の比較表の通り、お値段が
約70,000円と高いです。

 

センスエピXがハンドピースに本体が内臓されているのに対して、ケノンはハンドピースとは別に
立派な本体があってコンデンサが4個も内臓されています。つまりパワーはすごいですが、本体が
意外と大きくて重いという声もあります。

 

また、センスエピXはカートリッジがハンドピースと一体型なのに対し、ケノンは脱毛する部位に
合わせて3種類のカートリッジが用意されていて交換ができます。

 

センスエピXの照射面積は0.9×3cmとコンパクトなので、口周りや指、うなじなどにも照射
しやすいです。それに対してケノンは2.0×3.5cmのラージサイズ(エクストララージは3.7×2.5cm)で
時間短縮が可能です。

 

さらにもう1つ決定的な違いは、ケノンには美顔カートリッジがあってスキンケアができる点
でしょう。いままで見てきた通り両方とも一長一短がありますが、価格は2倍以上の差が
あります。

 

もしもいくらでもいいから最上級の脱毛器が欲しいと言うのであれば、文句なしにケノンを
おすすめします。ですが余計な機能は必要ないし、お手頃価格で評判がいい脱毛器を
探しているというのであれば、コスパのいいセンスエピXをおすすめします。

 

 

 

*お手頃価格で高評価!センスエピXの詳細はこちら
センスエピX

 

 

*一番売れている家庭用脱毛器「ケノン」の詳細はこちら
ケノン